仏間でラップするお坊さん

The following two tabs change content below.
【変える・つなげる・「できる」をやる】をモットーに、日々学びつづけています。詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

羽のように軽やかに
自然体で話す!

ゼロスピーチメソッドの渡辺拓です。

昨日登場したおじサンに引き続き、、
今日はこの方々です。

思いどおりに伝わる3つの”保存の秘密”

3つ目の動画、ご覧いただきましたか?

====================
スッキリ響く保存術その3
『インパクトに残す”ワーディング”』
(5分57秒)

スッキリ響く保存術その3: 『インパクトに残す"ワーディング"』 今回も、この動画を見てコメントをいただいた方に、 効...

====================

ワーディングとは、
情報のインプットのときに

”言葉”を工夫して
保尊しておく方法です。

例えばここまでみてきた

思い通りに伝わる
3つの”保存の秘訣”も、

べつに

1.数字をつける
2,図解・図式
3,キャッチコピー化

としてもいいところですが、

1.ナンバリング
2.イメージング
3.ワーディング

というように、

語尾を「・・ing」

でまとめています。

こうやって言葉をまとめておくことで、
リズムもよく、頭に残りやすいようにしています。

今日は、そこんところで

面白いコメントをいただいたので
ちょっと紹介させていただきます!

=======ここから=========

語尾がingで思い出しやすいなと思っていました。

覚えやすい言葉のリズムは、歌や詩に通ずると感じました。

その中でも、特にラップですね。普段全く聞かないジャンルですが、ワーディングのスキルアップのためにちょっと聞いてみます。

今回もありがとうございました。

(Hさん)
=======ここまで=========

ラップに注目されたのはさすがですね!
そして、

「スキルアップのためにもちょっと聞いてみます」

という、学びへのストイックさもさすがです。笑

実は僕も、

「フリースタイルダンジョン」

という、AbemaTVでやっている
ラップの番組を一昨年から見はじめて

かなりワーディングの能力が
上がったのを実感しています。

ラップって、

・決まった文字数(正確には、音楽の小節数)の中に、

・韻をふみながら(語尾を合わせながら)

・インパクトのある言葉を入れる

ということで、
じつはワーディングに必要な要素が

たくさん含まれてるんですね。

「わかるけど、ラップは聞かないな〜」

と思った方もいらっしゃるかと思います。

でも、ご安心ください。

じつは、日本人は
上記のポイントをおさえるのが
潜在的に得意なんです。

それは、ラップではなく、
日本人なら誰もが
知っているものがあるからです。

あなたにはわかりますか?

これ、なにかというと、、

「俳句」

です。

5・7・5で、感情の変化や
四季の美しさをあらわす

日本の伝統です。

俳句にも、

・たった17文字の中に

・5・7・5でリズムよく

・印象のある言葉をのこす

という要素が詰まっています。

昔の日本には
ラップというものは
ありませんでしたが、

俳句を咏んでいたお坊さんも、
ラップとおんなじことを

やっていたんですね。

だから、印象にのこる言葉を作るのに、

俳句(5・7・5)の形式に
してしまうのはかなり有効です。

もしも、昔の時代に
ラップが伝わっていたら、、
お坊さんたちも、

静かにノリノリで

仏間でラップをやる勢いで

俳句を唱えていたことでしょう。

「ンHey! YO!
蛙(かわず)飛び込む水の音!」

・・てきな?笑

ちょっと想像してみたら
面白いかもしれません。笑


・・

で、ここでわざわざ

お坊さんにラップをしてもらったのには
ちゃんと意味があります。

今日のまとめを、

「印象にのこる言葉を作るときは、
俳句のカタチにしよう!」

とまとめるのもいいですが、
その前に

「仏間でラップするお坊さん」

をいちど想像してしまったほうが、
なんとなくクスッときて面白いですよね。笑

ラップしているお坊さんを
イメージすれば、

「ノリよく言葉を作る」という
ポイントも自然と浮かんできます。

これがジツは、
保存の秘密の2つ目

”イメージング”の力です。

イメージを想像することで、
関連する情報を取り出すことができます。

TVを見たとき、
SNSを見たとき、
メルマガを読んだときなど、

なにか情報にふれたときは、、

「なにか印象的なイメージを作れないかな?」

と想像してみるといいことがありますね!

そして、言葉や数字とセットで
覚えておけばOKです。

ということで今日のまとめは、

リズムよく

俳句とラップで

まとめよう

という感じで、俳句で。
(クオリティは気にしない!笑)

動画のコメント特典では

インパクトに残るワードを作るために
意識するべきポイントもお届けしているので、

====================
スッキリ響く保存術その3
『インパクトに残す”ワーディング”』
(5分57秒)

スッキリ響く保存術その3: 『インパクトに残す"ワーディング"』 今回も、この動画を見てコメントをいただいた方に、 効...

====================

ぜひコメントして、手に入れてくださいね!

ではでは!

ここまでご覧いただき、
ありがとうございました!

p.s.

ちなみに、これまでの動画はこちらです。

====================
スッキリ響く保存術その1
『”ナンバリング”の秘訣とは?』(5分6秒)

スッキリ響く保存術その1: 『”ナンバリング”の秘訣とは?』 また、この動画を見てコメントをいただいた方に、 感謝の気...

コメント特典:
【動画】ナンバリングの効果をMAXに引き出すコツ

====================

====================
スッキリ響く保存術その2
『”イメージング”で脳パワー2倍!?』
(4分5秒)

スッキリ響く保存術その2: 『”イメージング”で脳パワー2倍!?』 今回も、この動画を見てコメントをいただいた方に、 ...

コメント特典:
【動画】イメージングでは「○○」を忘れてはいけない!?

====================

こちらもコメント特典はあるので、
ぜひ、コメントだけでも残して
ゲットしておいてくださいね!

The following two tabs change content below.
【変える・つなげる・「できる」をやる】をモットーに、日々学びつづけています。詳しいプロフィールはこちら

===================

羽のように軽やかに、自然体で
話すためのメルマガ【毎日配信中!】

===================

話すのが苦手、人前で緊張してガチガチになり

・頭が真っ白になってしまう
・手が震えて止められなくなる
・何が言いたかったかわからなくなる

となってしまうあなたへ

論理的に伝わり、
人の心を揺さぶる話し方を手に入れて、

人と比べずに自然体で
軽やかに話せるようになりませんか?

全世界2400万人が使う
世界最高峰の教育プラットフォームで
評価4.5、最高評価を受賞した講師・渡辺拓が

「話すためのコツ」を”毎日”お届けします!

メルマガ登録はこちらから↓

https://maroon-ex.jp/fx80000/9xcGr1

 

スポンサーリンク
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索