言えば言うほど伝わらない!?

The following two tabs change content below.
【変える・つなげる・「できる」をやる】をモットーに、日々学びつづけています。詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!
渡辺拓です。

「じゃあ今日は、
渡辺くんしゃべってみてよ」

社会人一年目、
パートナー企業さんとの定例会で、
はじめて話す機会をもらいました。

同じ部署の同期は
まだそういった経験を
しているヤツはいない・・

「おっしゃキタ!!」

という意気込みで、
その月に出た新機能について
話し始めました!

「・・まとめると、
こんなことが
できるようになるんです!」

・・・

・・・

圧倒的な・・間(ま)・・

見ても、
まったくのキョトン顔。。

「あれ?伝わってない?」

冷や汗がドバっ!とでてきます。

なんとかフォローしますが、

よけい「?」が浮かんでいるのが
見るからにわかる様子。。

「おかしい・・」

と、ここで
見かねた先輩から

「つまり、この機能は・・」

「おお〜!なるほど!
そういうことね!!」

・・
その後も先輩の説明で
定例会は終わり、
企業さんを後にしました。

その場はうまく
まとまりましたが・・

ツラかった・・!!

そう、
社会人の1,2年めに
僕がたくさん言われたのは、、

「何言ってるかわかんない」

ということです。

これはキツイ!!

こっちがマジで伝えまくってんのに、
まったくもって伝わってない!

むしろ、
よけいに「?」が浮かぶ!

ついでに冷や汗がトップリ流れ、
説明している手も震えてくる!

これ、何度も経験しました。


・・

こんな

「何言ってるかわかんない」

状態において大切なのは、

実は、

「言葉を補う」

ことではなく、

「何もしゃべらない」

ことです。

伝わってないのに、
ほっといていいの?

というと、少し違います。

「相手が何についてわかっていないか」

を確認する。

話している途中に

相手のことを見て、
どこで躓いているかがわかってから、
言葉を補うようにします。

ついてきてなければ

「どこがわかってないですか?」

と、質問もOK。

だいたい、伝わってないことに
焦ってしまい

こちらもドンドン
話をしてしまうのですが、

一歩目で躓いているのに
さらにたたみかけたところで、
相手がたは受け取れないようです。

こんな単純なことですが、
焦ってるときは気づかないんです・・!

なんでかわからないですが、

そーいうもんですね。

この”聴く”がしっかりできていると、

相手に必要な情報を投げ込めるので、
言葉の伝達ミスが少なくなります。

説明をしているときに大切なのは、

じつは、

”話すこと”ではなく、

相手の「?」をしっかり聴くこと。

これは、
今後もしっかりと
やっていこうと思います。

いま、
「色んな人の話を聴きたい欲」が
高まっている渡辺でした。

ではでは!

ここまでご覧いただき、
ありがとうございました!

感想お待ちしています!↓

【渡辺 拓】 感想・質問・お問い合わせフォーム
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=ffbe5be7639355a5

The following two tabs change content below.
【変える・つなげる・「できる」をやる】をモットーに、日々学びつづけています。詳しいプロフィールはこちら

======================

「軸」を見つけるメルマガ【アンカー】配信中!

======================

・夢・やりたいことが何かわからない
・次の行動をしたいけど、違和感を感じている
・周りの人がうらやましく見えてしまう


そんな将来に不安を持っているあなたに、
確固たる「自分軸」を見つけるメルマガ

【アンカー】をお届けします!


楽しめることに飛び込みつつ、

流れに乗って行動し、

他の人がマネできないキャリアを作る。


そんな生き方をするのに必要な


・自分が乗るべき流れを選ぶために必要な知識
・計画的に偶然を取り入れるためのマインド
・流れにのるために備えておくべきスキル


について、


キャリア【ドリフト】アドバイザーの渡辺 拓が
すぐに実践可能なノウハウをお伝えします!


メルマガ登録はこちらから↓
https://maroon-ex.jp/fx80000/hcs3nx

 

スポンサーリンク
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索