会社を捨てて、筋トレに生きる

The following two tabs change content below.
【変える・つなげる・「できる」をやる】をモットーに、日々学びつづけています。詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、
渡辺拓です。

興味深い記事を見つけました。

会社員は「上昇志向中毒」から卒業できるか
https://toyokeizai.net/articles/-/242545?page=3

3行でざっくりまとめると

・会社ではやる気を見せないといけない
・そうすると働きすぎでつらい
・ほな趣味を作るといいよ

という話で、一言でまとめると

会社がつらいなら、
別の場所でイキイキしましょう

という話でした。


・・

ちょっと詳しくみると

会社は、

「やる気があることが正義」

という価値観でつながってる。

「あいつは朝早く来て頑張ってんなあ!」

「休憩もとらずに働いて、偉いぞ!」

そんな会社の中では、

”やる気があるように”
見せないといけない。

なので、

「休日出勤、よろしく!」

「明日までにこれ、よろしく!」

なんて言われると、、

「ハイッ!!!!」

と無条件で反応せなアカン。

こりゃ、

つらい。

と。

ということで、
その解決策が

「別の場所に趣味を持ちましょう」

となっており、
趣味の例としては

ジムに行っての筋トレ

が紹介されていました。

こんな感じです。↓↓

======

現実的な選択としては、
仕事はお金のためと割り切って、
趣味や友達で私生活を
充実させるという手があります。

月会費を払えば何回でも
通えるスポーツジムは、
お財布にもやさしいのでオススメです。

会社では

「いくら筋肉があっても
仕事には役に立たない」

などと揶揄されることもあるでしょう。

でも、そんなことは関係ありません。
会社とは別の「世界」を
手にいれたのですから、

仕事の役に立とうが立つまいが、
少なくともスポーツジムにいる間は

筋肉が多ければ多いほど「正義」

という価値観を持つべきです。

======

そして、会社とは別軸の
評価基準を持つと、
会社での生活がつらくても耐えられる!!

と締めくくられるのですが、、

なんだか寂しいですね。


・・

流されながら、
色んなことを経験して
自分を磨く

「キャリアドリフト」

の考えで言うと

今の会社と別軸で学ぶのは
とてもよいこと!

なんですけども、

それがなんだか

「会社という日常からの現実逃避」

の手段として表現されているのが
なかなか大変な世の中やな〜と
思いました。

>会社では
>
>「いくら筋肉があっても
> 仕事には役に立たない」
>
>などと揶揄されることもあるでしょう。

特にこれなんか、

「マジほっといてくれや!」

って感じですが、

それでも
こういう記事が出てくるということは、
まだ、社会的にこんな感じなんかなと。


・・

もちろん目指すべきは、

筋トレやると単純に楽しいし、

それで会社や日常が良くなるから

さらに筋トレにも精が出る

みたいな相乗効果です。

ちなみに僕の同期にも
筋トレの成功者はいまして、

筋トレやりすぎて
筋肉おばけみたいになりながら
昇進への道を駆け上がってるやつ

がいますし、

筋トレがんがんやってる風なのに
イマイチ表に効果が出てないけど

なんだか仕事も
プライベートも楽しそうなやつ

というのもいます。

彼らはぜんぜん
筋トレが現実逃避
にはなってないですね。


・・

で、筋トレうんぬんは
ちょいと置いといて
記事に戻りますと、

こういう

「会社がつらいときに
強くふるまえるには?」

ということを考えると、
その答えは簡単で

いつ外に出ていっても
大丈夫な”コアスキル”を
身につける

ということです。

だって、

「そんな個人の趣味を
侵されるような会社は
やめちゃえばいい」

とも思いますが、
なかなかそういうわけにも
いかんわけで、、

そうなると必要なことって、

「いつでも辞めてやんぞ!おお!?」

みたいなことをしっかり言える
状態を作る。

ですよね。

思考整理力、
伝達力、
文章力、、

といった、

色んな領域で
使えるスキル

というのを
身に着けておくべきやなと。

僕が

「流されよう!」

とお伝えしている
キャリアドリフトも、

結局は流されながら、

色んなことを経験しながら、

そのそれぞれで活きるスキル

を身に着けようということです。

自分の軸=【アンカー】

を確立させる。

会社員は「上昇志向中毒」から卒業できるか
https://toyokeizai.net/articles/-/242545?page=3

上昇志向はなくてもいいかもしれんけど、

自分の身を守れるスキルは
少なくともつけておきたいですね。

結果、それが
あがっていくための
パワーになるんやと思います。

情報が多い世の中、

たまにこーいう
記事拾いもやっていきますね。

まー今日はこのへんで。

ではでは。

ここまでお読みいただき、
ありがとうございました!

感想お待ちしています!↓

【渡辺 拓】 感想・質問・お問い合わせフォーム
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=ffbe5be7639355a5

The following two tabs change content below.
【変える・つなげる・「できる」をやる】をモットーに、日々学びつづけています。詳しいプロフィールはこちら

===================

羽のように軽やかに、自然体で
話すためのメルマガ【毎日配信中!】

===================

話すのが苦手、人前で緊張してガチガチになり

・頭が真っ白になってしまう
・手が震えて止められなくなる
・何が言いたかったかわからなくなる

となってしまうあなたへ

論理的に伝わり、
人の心を揺さぶる話し方を手に入れて、

人と比べずに自然体で
軽やかに話せるようになりませんか?

全世界2400万人が使う
世界最高峰の教育プラットフォームで
評価4.5、最高評価を受賞した講師・渡辺拓が

「話すためのコツ」を”毎日”お届けします!

メルマガ登録はこちらから↓

https://maroon-ex.jp/fx80000/9xcGr1

 

スポンサーリンク
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索